FC2ブログ
3,27(月)~28火)西伊豆
20060329111640.jpg
早朝松崎を出挺し観光船が動き出すまえに天窓同へ向かう


20060329111921.jpg
少し西からのウネリが入っていたが洞窟の中は穏やかまだ十分に太陽の光が入らない洞窟内は少し暗く幽玄な感じがする。洞窟の近くを漕ぐと波音が内部で反響する音が聞こえ岩がなってるような気さえする。今日は距離を漕がずゆっくりとこの辺りを散策する予定だ。岸ベタでゆっくり松崎にもどる、朝飯を食べ一時間ほど車でゴロゴロとうたたねをし10時ごろ千貫門を目指し雲見の先を南下する。この辺りは去年下田~清水を漕いだ時に太陽もだいぶ傾き夕焼けのなか「あの尖った雲見の岬をまわれば松崎が見える!あと少し、、、」と呟きながら漕いだ場所なのでちょっと懐かしい感じがする。千貫門までは西風とウネリのなかを揺られながら漕ぐ。そのカヤックの様子を遠くか見ていた人がいたのだ、その人とは松崎の小さなビーチで出会うことになるのだが!?
20060329114229.jpg

20060329114256.jpg

20060329114324.jpg

20060329114348.jpg
千貫門と綺麗で静かな雲見の浜。
20060329114515.jpg
雲見から松崎に変える途中、行きに目をつけておいた小さな浜に上陸しようと漕いでいくと先客が見えた、カヤックが三艇その中でも黄色いカヤックが目を引く。もしや!近ずくと「どこまでこいできたの~」と声がかかる、間違いないワンダフルワールドの石橋さんだこんな嬉しい偶然は無い。あがって挨拶に行くと石橋さんはまだきずいておらず、帽子とサングラスをとると「なんだ、遠藤さん?だったの~」とびっくり!始めてカヤックに乗るカップルのお客さんをガイド中のところにおじゃまする。今日は予報がはずれ南伊豆は風が強く西伊豆まで足を伸ばしたとの事、岩地から漕ぎ出しどちらに向かおうか迷っていると沖をこぐカヤックが見えたらしい。そうぼくのこぐカヤックだ!波間に見え隠れするカヤックを見て初心者には辛そうと思い松崎の洞窟探検に決めこの浜でランチタイム中だったのだ。うーんすごい偶然!「夜一杯やりにおいで、、、、」と嬉しいお誘いを頂、喜んでワンダフルワールドにお邪魔すること決定!又大変ご馳走になったしまった。いつも大変お世話になります。
20060329120734.jpg

20060329120756.jpg
伊豆は桜も満開!ワンダフルワールドのデッキはお花見できてしまうのだ。
スポンサーサイト



2006.03.29 Wed | 趣味。アウトドアー | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する